rikas interior design

インテリアデザイナー渡邊あずさのBLOG

私のプロフィール②

前回の続きです。

 

訓練校に入って学科や製図、CADの使い方など基本のことを

いろいろ学ぶことが出来ました。

また授業は15時過ぎには終わるので、インテリアコーディネーターの

資格を取ろうと勉強しました。

 

一年間必死で勉強して資格も取れましたが、現実は厳しくて

学校を卒業しても就職先がなかなか見つかりませんでした。

経験がないし、地方なので求人自体がめったにないのです。

 

そのため友人の紹介で勉強のため設計事務所でお手伝いをさせて

もらい(お給料は出ません)今度は二級建築士の勉強をしました。

 

卒業して1年経った頃、店舗の施工管理アシスタントの募集が出て

いました。自分の希望する職種とは違うけど、現場のことを知らないと

図面も書けないし、未経験でもOKだったのでまずは経験を積もうと

入社することにしました。

 

その会社で1年、別の設計事務所で1年ほどアシスタントとして

働きました。お給料は格安でしたが午前様や徹夜も多く

肉体労働のようなことも多かったのでかなりハードでした。

 

また分からない事だらけでミスも多く、怒られることも

しょっちゅうでした。職人さんに聞かれても答えられないし

取り合ってもらえないことも(涙)

 

仕事がハードなのは耐えられましたが自分の出来の悪さに

落ち込んだり、厳しく叱られて泣くことも多かったです。

私には向いてないんじゃないかって何度も挫折しそうになりました。

 

でもあきらめの悪い性格が効して頑張ることができました。

 

またまた次回に続きます。

 

 

f:id:nabeko00:20180627140440j:plain